メルマガ
会員
募集中

【解説】中継輸送とは?仕組みと導入時のメリット・デメリット

2023/12/07(初回公開日:2023/12/07)

目次

はじめに

こんにちは。ロジきむです。

本記事は物流の一種である中継輸送について紹介する記事です。
物流業界では2024年問題(※)で生じるトラックドライバーの人手不足への対策の一つとして改めて注目されています。

※ トラックドライバーの時間外労働に上限時間が設けられることで、輸送能力の不足が懸念される問題

中継輸送とは

今回は中継輸送について紹介します。

中継輸送とは、長距離運行を複数のトラックドライバーで分担する輸送形態のことです。

中継輸送には、主に下記の3つの方法があります。

・トレーラー・トラクター方式
 トレーラーとトラクターを使用し、中継拠点でトレーラーのみ交換する方式、
 または、スワップボディコンテナ車両を使用し、中継拠点で荷台のみ交換する方式のことを言います。
 スワップボディコンテナ車両は、車両の標準装備を使用して車両と荷台を分離することができる特殊なトラックです。
 トレーラーより最大積載量は減少しますが、コンテナ自体の車両登録が不要であり、けん引免許が不要という特徴があるため、トラックドライバーの人手不足の解消が期待できるとして、導入が促進されています。

【中継輸送(トレーラー・トラクター方式)を導入した場合の輸送例】

・貨物積替え方式
 複数台のトラックを使用し、中継拠点で貨物を積み替える方式です。
 中継拠点で荷物を積み替えるため、中継拠点での作業時間は 長くかかります。

【中継輸送(貨物積替え方式)を導入した場合の輸送例】

・ドライバー交替方式
 1台のトラックを使用し、中継拠点でトラックドライバーが交替する方式です。
  中継拠点での作業時間が 最も短い方式ですが、
 複数事業者が共同で行う場合、他事業者のトラックを使用する際の取り決めが発生したり、
 トラックドライバーは自分以外の人がトラックを使用するため、シートの位置が変わるなどのストレスが生じたりします。

【中継輸送(ドライバー交替方式)を導入した場合の輸送例】


メリット

中継輸送のメリットとしては、
・トラックドライバーの負担軽減
・輸送の効率化
などが挙げられます。

【トラックドライバーの負担軽減】
1人のトラックドライバーが担当していた区間を複数人で分担することにより、長時間となっていた拘束時間が減少し、
長距離輸送に伴う車中泊も不要になるため、トラックドライバーの長時間労働や不規則な労働形態を解消することができます。
また、労働環境が改善されたり、短時間労働が可能になったりすることで、トラックドライバーの雇用促進につながります。

【輸送の効率化】
車中泊によりトラックを使用していなかった時間を活用し、拠点に帰った後で別のドライバーが配送したり、
中継拠点からの帰りに集荷を行ったりすることができます。

デメリット

中継輸送のデメリットとしては、
・コストの増加
・リードタイムの増加
・要員の増加
などが挙げられます。

【コストの増加】
自社所有でない中継拠点を利用する場合、拠点利用料が発生したり、自社の中継拠点を経由するためにいったん高速道路を降りた場合、余分に高速料金が発生したり、
中継輸送をしない場合に比べて、コストが増加する場合があります。

【リードタイムの増加】
中継地点で荷物を積み替えたり、トレーラーの交換を行う場合、リードタイムが長くなる可能性があります。

【要員の増加】
1人で行っていた輸送を複数人で分担するため、輸送に必要な要員が増加してしまいます。

さらに、複数の事業者間で中継輸送を行う場合は、事故があった場合の責任の所在や点呼についての取り決めが必要であるため、
事前に事業者間で検討を重ねる必要があります。

おわりに

今回は中継輸送について紹介しました。
中継輸送を行うにはメリット、デメリットの検証が必要になりますが、
国土交通省によって中継拠点の整備が進められており、中継輸送が実施しやすい環境が整えられていくと思われます。

2024年問題対策については過去の記事でも紹介していますので、ぜひそちらもご覧ください。

【解説】共同配送とは?仕組みと導入時のメリット・デメリット

システムズは、長きにわたり物流業務に携わってきた経験を元に、お客様の現場へ伺い、今直面されている運用課題に対する解決策をご提案いたします。
現状の課題について改善をご検討される際は、一度お問い合わせください。

⇒過去の改善提案事例の紹介記事はこちら

お問合せ

    タイトル【必須】

    【必須】

    【必須】

    姓(カナ)【必須】

    名(カナ)【必須】

    メールアドレス【必須】

    会社名【必須】

    電話番号【必須】

    お問い合わせ内容

    プライバシーポリシーについて

    上記をご確認の上、同意をいただける場合は「同意する」にチェックを入れてください。

    この記事を書いた人
    ×